-->

お知らせ

平成22年度 修士論文発表会

平成22年度 化学専攻 修士論文発表会(12月修了)
平成22年11月16日(火) 本館1階 物質科学専攻会議室
14:00 - 14:30 水沼 祐貴 (指導教員 小松隆之)
「ゼオライト触媒を用いたオクタンの分解反応による低級アルケンの生成」
平成22年度 化学専攻 修士論文発表会 (於 本館3階第二会議室)
平成23年2月7日(月)
9:00 - 9:30 岩内 洋 (指導教員: 川口 博之)
「三脚型アリールオキシド配位子を用いたタンタルヒドリド錯体の合成と一酸化炭素の反応」
9:30 - 10:00 北村 純平 (指導教員: 小松 隆之)
「液相還元法を用いた金属間化合物微粒子Pt3Tiの形成とその触媒作用の解明」
10:00 - 10:30 中村 匠 (指導教員: 小松 隆之)
「炭化水素燃焼反応に対する金属間化合物の触媒特性」
10:30 - 11:00 平野 佑一朗 (指導教員: 小松 隆之)
「アンモニア分解に対する金属間化合物の触媒特性の解明」
11:00 - 11:30 大橋 賢二 (指導教員: 尾関 智二)
「ポリ酸 - 金属クラスター混和系における新規化合物の合成研究」
11:30 - 12:00 三枝 啓 (指導教員: 大場 武)
「草津白根山火口湖「湯釜」湖水の化学成分及び硫黄同位体比の時間変化」
~ 休憩 (12:00 - 13:00) ~
13:00 - 13:30 三羽 規文 (指導教員: 小國 正晴)
「二成分系を利用した、過冷却液体における分子再配置素過程の解明」
13:30 - 14:00 岩城 信二 (指導教員: 小國 正晴)
「高圧下熱分析装置の開発と低温高圧水の相挙動の解明」
14:00 - 14:30 金崎 隆宏 (指導教員: 岡田 哲男)
「超音波定在波を利用したイオン交換動的過程の解明と流れ分離」
14:30 - 15:00 橋本 拓也 (指導教員: 岡田 哲男)
「電解質ドープ氷を用いたマイクロポア構築と計測への展開」
~ 休憩 (15:00 - 15:15) ~
15:15 - 15:45 大内 圭 (指導教員: 玉浦 裕)
「ソーラーケミストリーの太陽集光過程エネルギー損失可視化手法の研究」
15:45 - 16:15 石川 陽介 (指導教員: 玉浦 裕)
「High Flux Concentrated Solar Energy Conversion into Chemical Energywith Reactive Ceramics during O2 - Releasing Step
(反応性セラミックスの酸素放出過程による高フラックス集光太陽エネルギーの化学エネルギー変換)」
16:15 - 16:45 詫摩 亮介 (指導教員: 石谷 治)
「銅(I) 2核錯体を用いた水素発生光触媒系の開発」
16:45 - 17:15 中川 優樹 (指導教員: 石谷 治)
「リング状レニウム(I)多核錯体の高選択的な合成法の確立と光触媒能」
17:15 - 17:45 淺谷 剛 (指導教員: 石谷 治)
「リング状レニウム(I) 4核錯体 - ポリ酸ハイブリッドの合成と光多電子蓄積能」
平成23年2月8日(火)
9:00 - 9:30 木住野 貴也 (指導教員: 北島 昌史)
「しきい光電子を用いた高分解能実験による電子 - 窒素分子衝突の研究」
9:30 - 10:00 熊谷 嘉晃 (指導教員: 河内 宣之)
「光励起H(2s)フラグメント検出による2電子励起メタン、アンモニア分子の研究」
10:00 - 10:30 岩間 真木 (指導教員: 河合 明雄)
「Electron spin polarization created by radical - triplet dye moleculeinteraction as studied by pulsed EPR spectroscopy
(三重項色素分子とラジカルの相互作用により生じる電子スピン分極のパルスEPR研究)」
10:30 - 11:00 河森 大樹 (指導教員: 河合 明雄)
「Photo - and Thermal Isomerization Mechanism of 2 - Phenylazoimidazolium - Based Ionic Liquids(2 - フェニルアゾイミダゾリウム系イオン液体の光及び熱異性化メカニズム)」
11:00 - 11:30 中住 友香 (指導教員: 木口 学)

「規定されたエチレン・アセチレン単分子接合の電子物性の解明」
11:30 - 12:00 工藤 泰彦 (指導教員: 榎 敏明)
「グラフェンアンチドット格子における磁気輸送特性」
~ 休憩 (12:00 - 13:00) ~
13:00 - 13:30 細田 悠記 (指導教員: 榎 敏明)
「電気化学ドーピングによる活性炭素繊維の電子物性制御」
13:30 - 14:00 森 貴紀 (指導教員: 榎 敏明)
「グラフェンに対する気体吸着効果のラマン分光による解明」
14:00 - 14:30 杉井 かおり (指導教員: 榎 敏明)
「π - d系有機磁性伝導体k - (BDH - TTP)2FeX4(X=Br,CI)の磁気特性の解明」
14:30 - 15:00 谷口 勝彦 (指導教員: 伊原 学)
「色素増感太陽電池の光吸収層における金ナノ粒子の結合状態の評価と高効率化」
~ 休憩 (15:00 - 15:15) ~
15:15 - 15:45 平野 和希 (指導教員: 伊原 学)
「局在表面プラズモンによる色素増感太陽電池の高効率化を目指したチタニア多孔質ナノ構造制御」
15:45 - 16:15 竹井 力 (指導教員: 伊原 学)
「固体炭素を直接供給したリチャージャブル・ダイレクトカーボン燃料電池の発電特性と燃料極内における反応速度論的考察」
16:15 - 16:45 榎本 幹男 (指導教員: 伊原 学)
「色素増感太陽電池における金属ナノ粒子の種類と局在表面プラズモンによる色素吸光度増大効果の関係」
16:45 - 17:15 田中 佑宜 (指導教員: 伊原 学)
「金属ナノ粒子分散膜を塗布したシリコン太陽電池の高効率化における局在表面プラズモンの寄与」
17:15 - 17:45 大場 史 (指導教員: 伊原 学)
「リチャージャブルダイレクトカーボン燃料電池のチャージング温度制御による発電特性の向上と炭素析出量の評価」
平成23年2月9日(水)
8:30 - 9:00 塚越 裕樹 (指導教員: 藤本 善徳)
「カイコ幼虫腸管のステロールC - 24,C - 28結合切断酵素の精製」
9:00 - 9:30 大森 美穂 (指導教員: 藤本 善徳)
「2種の植物の腺毛分泌物の成分研究」
9:30 - 10:00 高田 久嗣 (指導教員: 岩澤 伸治)
「置換 1, 4 - ベンゼンジボロン酸および1,3,5 - ベンゼントリボロン酸を用いる大環状ボロン酸エステルの構築とその分子包接能」
10:00 - 10:30 佐々野 浩太 (指導教員: 岩澤 伸治)
「PSiPピンサー型パラジウム錯体を触媒とする1.3 - ジエン類のヒドロカルボキシル化反応の開発」
10:30 - 11:00 菅 拓也 (指導教員: 岩澤 伸治)
「特異な構造を持つ環状アルキン - ジコバルトヘキサカルボニル錯体の合成研究」
11:00 - 11:30 玉島 博人 (指導教員: 岩澤 伸治)
「アシルシランと有機ホウ素化合物との光化学的クロスカップリング反応」
11:30 - 12:00 辻本 優広 (指導教員: 岩澤 伸治)
「タングステン触媒を用いたビシクロ[5.3.0]デカン骨格構築法とグアイアノリド類の合成を指向した官能基変換」
~ 休憩 (12:00 - 13:00) ~
13:00 - 13:30 遠山 陽平 (指導教員: 岩澤 伸治)
「ボロン酸エステル形成の可逆性制御に基づくフェロセン二量体、三量体の構築」
13:30 - 14:00 阿部 憲明 (指導教員: 後藤 敬)
「キャビティ型分子骨格による速度論的安定化を基盤とした含硫黄高反応性化学種に関する研究」
14:00 - 14:30 中村 正輝 (指導教員: 後藤 敬)
「分子キャビティを活用した新規な高反応性含硫黄共役系化合物の合成」
14:30 - 15:00 吉永 夕紀 (指導教員: 鈴木 啓介)
「酸化的に脱芳香化されたアントラキノン型天然物の合成研究」
14:30 - 15:00 橋本 善光 (指導教員: 鈴木 啓介)
「抗生物質セラガキノンAの全合成に関する研究」
~ 休憩 (15:30 - 15:45) ~
15:45 - 16:15 高橋 岳洋 (指導教員: 鈴木 啓介)
「異常結合型カテキンオリゴマーの合成に関する研究」
16:15 - 16:45 本間 紗央 (指導教員: 鈴木 啓介)
「ダブルストランド型シクロファンの立体選択的合成法の開発」
16:45 - 17:15 林 大貴 (指導教員: 鈴木 啓介)
「ベンゾシクロブテン誘導体を利用した新規スピロ骨格構築法の開発」
17:15 - 17:45 服部 文彦 (指導教員: 鈴木 啓介)
「エピカテキン類の新規合成法の開発」

前のページに戻る


↑page top