トップページ 研究目的 研究体制 研究メンバー 研究成果


腰原・沖本研究室

研究体制

グループ1
新コンパクトfs光源開発とそれを利用した時間分解光電子顕微鏡の開発、並びにそれを利用した新物質・物性の開拓
東京工業大学 腰原伸也(代表)

グループ2
光誘起協同現象の理論的研究、並びに新X線測定技法開拓の基盤となる理論的枠組みの構築
分子科学研究所 米満賢治(代表)
東北大 石原純夫(代表)

グループ3
既存の100〜サブピコ秒X線光源を活用した新X線測定技法開発と新奇・超高速構造変化のダイナミクスの追究
東京工業大学 腰原伸也(代表)
ローレンスバークレー研究所 ロバート・ショーンライン(代表)