腰原・沖本研究室
トップページ
ニュース・活動記録
研究概要
研究業績・成果
メンバー
連絡先・地図・所在地
CREST
リンク


ENGLISH
2003年国内会議
通し番号 発表者 タイトル 会議名 発表年月 開催場所
1 穂坂紀子、高橋公一、松田一成、近藤剛、物部秀二、宗片比呂夫、斎木敏治、腰原伸也 紫外低温近接場光学顕微鏡によるGaN薄膜の観測 日本物理学会第58回年次大会 2003年3月 宮城県
2 内田直樹、太田明、深谷創一、石川忠彦、腰原伸也、矢持秀起、斎藤軍治 (EDO-TTF)2PF6の金属絶縁体転移における光励起効果 日本物理学会第58回年次大会 2003年3月 宮城県
3 腰原伸也 フォトニクスと非平衡物理学は何を生みだすか?-光磁石からダイアモンドナノ加工まで- 北陸先端科学技術大学院大学情報科学研究科セミナー 2003年4月 石川県
4 武貞正樹、八木駿郎、伊藤満、腰原伸也 光は量子揺らぎを制御できるか?-量子常誘電状態における光・電場誘起巨大誘電応答- 日本物理学会2003秋季大会 2003年9月 岡山県
5 池田勝佳、植草秀裕、大橋裕二、腰原伸也 光励起によりキラリティー反転を示すコバロキシム錯体結晶の光学特性 日本物理学会2003秋季大会 2003年9月 岡山県
6 内田直樹、太田明、深谷創一、Chollet Matthieu、石川忠彦、腰原伸也、矢持秀起、斎藤軍治 (EDO-TTF)2PF6における光励起ダイナミクス 日本物理学会2003秋季大会 2003年9月 岡山県
7 腰原伸也 誘電体の逆襲 3元化合物物性研究会 2003年11月 神奈川県
8 腰原伸也 量子常誘電体SrTiO3における巨大光伝導 新化合物磁性研究会 2003年12月 東京都