岡田研究室│東京工業大学理学院化学系

publication

総説、解説

岡田教授関連

Micro- and Nano-Liquid Phases Coexistent with Ice as Separation and Reaction Media
Tetsuo Okada
Chemical Records, 17, 415-428 (2017)

 

“氷で制限された空間における特異的反応”
岡田哲男,原田誠
分析化学65, 119-128 (2016)

Design of Analytical Systems Based on Functionality of Doped Ice
Tetsuo Okada
Analytical Sciences, 30, 43-49 (2014)

氷を用いる分離と計測:アイスクロマトグラフィーと氷マイクロリアクター
岡田哲男
ぶんせき、275-282 (2014)

イオン交換機構の解明とそれを基盤とする新規計測法の展開
岡田哲男
イオン交換学会誌、25巻、17-25(2014)

氷 を用いる分離と計測
岡田哲男、高橋さつき、田崎友衣子
低温科学、71巻、29-38 (2013)

氷を利用する光学分離−機能性固体材料の簡便調製法
岡田哲男、高橋さつき
ケミカルエンジニヤリング、57巻、942-947 (2012)

荷電膜における対イオンの局所構造
岡田哲男,原田誠
日本海水学会誌,66, 262−270 (2012)

氷を機能性材料とするエナンチオマー分離−キラルアイスクロマトグラフィー
岡田哲男
高分子,61巻,783-784 (2012)

氷ではかる。氷をはかる。
岡田哲男
海洋科学研究, 24巻, 9-15 (2011)

氷を用いて光学異性体を分ける−キラルアイスクロマトグラフィー
岡田哲男
応用物理, 80巻, 966-969 (2011)

氷 −反応・計測場として−
高橋さつき,岡田哲男
化学, 66巻2号, 72-73 (2011)

Ice chromatography: Current progress and future developments
Tetsuo Okada and Yuiko Tasaki
Analytical and Bioanalytical Chemistry, 396, 221-227 (2010)

Hydrodynamic chromatography in narrow and wide-bores; whether radial diffusion is essential or not.
Tetsuo Okada
Journal of Liquid Chromatography and Related Techniques, 33, 1116-1129 (2010)

氷を用いる分離−アイスクロマトグラフィー
田ア友衣子、岡田哲男
冷凍、84巻、922-928 (2009)

“イオン交換現象の理解と解明に資する新規分析法の開発”
岡田哲男
イオン交換学会誌、20巻、70-77 (2009)

“氷の化学−宇宙や地球環境でも注目されている物性と機能”
岡田哲男
化学、64巻2号、68-69 (2009)

“有機イオン交換体対イオンの水和”
岡田哲男 
高分子、58巻、87 (2009)

“Consideration of Ion Recognition Selectivity Based on Hydration of Ions in Confined Spaces”
Tetsuo Okada, Takumi Ohki, and Makoto Harada
Analytical Sciences, 25, 167-175 (2009).

“アイスクロマトグラフィー 〜氷の物性を利用した分離分析法〜”
田風F衣子、岡田哲男
雪氷、70巻、435-440 (2008)

“新しい分離場の設計と分析化学的展開”
岡田哲男、田風F衣子
分析化学、57巻、921-935 (2008)

“アイスクロマトグラフィーによる氷と液相界面へのアプローチ”
岡田哲男
Chromatography, 29, 1-6 (2008)

福原准教授関連

The themed issue in honor of Prof. Yoshihisa Inoue for his contribution on molecular and supramolecular photochemistry
T. Mori, G. Fukuhara, T. Wada
J. Photochem. Photobiol. A: Chem., 331, 1(2016)

Yoshihisa Inoue - A researcher’s quest for photochirogenesis
T. Mori, G. Fukuhara, T. Wada
J. Photochem. Photobiol. A: Chem., 331, 2-7(2016)

超分子アロステリックシグナル増幅センシング:柔軟な高分子主鎖から分光出力を読み取る
福原学
光化学,46, 99-102(2015)

柔軟な高分子主鎖の構造変化を活用した超分子アロステリックシグナル増幅センシング
福原学
高分子,64, 717-718(2015)

Supramolecular Amplification Sensing with Various Polymer Hosts
G. Fukuhara
高分子,63, 836(2014)

機能性高分子を基盤とする超分子センシング
福原学
化学と工業,65, 784-785(2012)

Cucurbit[n]uril誘導体ならびに類縁体合成の新展開
福原学
有機合成化学協会誌,67, 1282-1283(2009)

A Functionalization of Pro-cata Positions of Pentacene
T. M. Swager, G. Fukuhara
SYNFACTS, 2, 150(2008)

Ring-Extended Porphyrins
T. M. Swager, G. Fukuhara
SYNFACTS, 2, 149(2008)

An Unexpected Bromine-Catalyzed Dimerization of Tetrathiafulvalene (TTF) Derivatives
T. M. Swager, G. Fukuhara
SYNFACTS, 1, 34(2008)

A Microwave-Assisted Tetrakis(terpyridinyl)-porphyrin and Its Heteroleptic Ru complexes
T. M. Swager, G. Fukuhara
SYNFACTS, 1, 33(2008)