連絡先

〒152-8550
東京都目黒区大岡山 2-12-1
EEI棟(環境エネルギーイノベーション棟)7F
701(教授室),
702(准教授室),
703号室(助教・学生居室)
(地図)

TEL: (03)-5734-
2240 (701号室)
2239 (702号室)
2759 (703室)
e-mail: ishitani@chem.
(アドレスにはtitech.ac.jpを付けて下さい)

サイトマップ

新聞報道等

  • 2018/12/6
    研究の成果が、科学技術振興機構(JST)と東工大よりプレスリリースされました。時事通信社電子版などで掲載されました。
    ・東京工業大学HP(2018/12/6):地球温暖化とエネルギー問題の解決に糸口「新触媒でCO2を資源化」記者説明会を開催
    ・Tokyo Tech HP(2018/12/5):Great strides for carbon capture using earth-abundant elements as photocatalytic system
    ・東京工業大学HP(2018/12/4):銅マンガン錯体光触媒で二酸化炭素を高効率に還元
    ・Tokyo Tech HP(2018/12/3): Scientists achieve direct electrocatalytic reduction of CO2, raising hopes for smart carbon capture
    ・JST(2018/11/28):銅マンガン錯体光触媒で二酸化炭素を高効率に還元
    ・国立研究開発法人国立環境研究所 環境情報メディア「環境展望台」(2018.12.04)、 東工大など、「CO2還元光触媒」の低コスト生産等につながる研究成果を紹介
    ・科学新聞(4面、2018/12/7):「低濃度CO2を還元 レニウム錯体が触媒機能 東工大グループが発見」
    ・日経産業新聞(朝刊7面, 2018/11/30):「銅・マンガンでCO2光触媒 東工大など、希少金属使わず」
    ・化学工業日報(朝刊3面, 2018/11/30):「CO2効率良く資源化 東工大など触媒2種開発」
    ・日刊工業新聞(朝刊21面, 2018/11/29):「低濃度CO2をCO還元 東工大が新触媒開発」
    ・時事通信社電子版(2018/11/28):「CO2変える光触媒=銅やマンガンで開発-東工大など」
    ・日本経済新聞電子版(2018/11/28):「東工大とJST、銅マンガンの錯体だけを用いてCO2還元光触媒の開発に成功」
    ・毎日新聞電子版(2018/11/27):「東工大 二酸化炭素、効率よく炭素資源に 変換手法を開発」
  • 2018/7/8
    前田准教授がTBS「未来の起源」(2018年7月8日放送)に出演し、太陽光エネルギーから燃料物質を創り出す光触媒の研究について紹介されました。(東工大ニュース 2018.07.03)
  • 2018/6/12
    フランスパリ第7大学のMarc Robert教授らの研究グループとの共同研究の成果が、科学技術振興機構(JST)と東工大よりプレスリリースされました。日経電子版など多くのマスコミで取り上げられています。
    紹介タイトル:貴金属、稀少金属を用いないCO2資源化光触媒を開発―ありふれた元素だけを用いて人工光合成を実現―
    日経電子版記事:東工大など、貴金属・稀少金属を用いないCO2資源化光触媒を開発
  • 2018/5/28
    東京工業大学HPのプレスリリースで研究の成果が紹介されました。
    紹介タイトル:可視光で働く新しい光触媒を創出―常識を覆す複合アニオンの新材料を発見―
  • 2017/6/9
    東京工業大学HPのプレスリリースで研究の成果が紹介されました。
    紹介タイトル:新開発の光触媒でCO2を高効率に再資源化―緑色植物の光合成を人工系で実現―
  • 2017/4/10
    Shimazu Journal(島津製作所の機関誌)Vol.4に石谷教授のインタビュー記事(記事PDF)が掲載されました。
  • 2015/7/3
    東京工業大学HPの顔 東工大の研究者たちで石谷先生が紹介されました。
    紹介タイトル:光を化学エネルギーに換える光触媒の追及-光化学が担う人類の未来-
  • 2014/11/14
    東京工業大学HPのTokyo Tech Newsで稲垣グループ(豊田中研)との共同研究の成果が紹介されました。
    紹介タイトル:Light-harvesting: Mimicking photosynthesis with man-made leaves
  • 2014/11/1
    商工ジャーナル2014年11月号P56-59(記事PDF)に我々の研究成果が紹介されました。
    紹介タイトル:二酸化炭素を再資源化、人類の難問を一挙に解決する人工光合成への挑戦 タイトル目次
  • 2014/4/7
    ジャパン・フォー・サステナビリティHPに我々の研究成果が紹介されました。
    紹介タイトル:東工大、豊田中研、光合成する「人工の葉」開発 URL(2014/04/7掲載)
  • 2014/1/21(電子版1月20日掲載)
    日本経済新聞(16面、電子版-速報・科学-)に我々の研究成果が紹介されました。
    紹介タイトル:CO2、液体燃料の原料に デジタル版URL(2014/01/20掲載)
  • 2014/1/16
    日経産業新聞(10面)に稲垣グループ(豊田中研)との共同研究の成果が紹介されました。
    紹介タイトル:光合成実現へ基盤技術、東工大など
  • 2014/1/15
    電気新聞(1面)に稲垣グループ(豊田中研)との共同研究の成果が紹介されました。
    紹介タイトル:光エネ捕集システム 植物並み効率化へ道 東工大など、人工光合成向け開発
  • 2014/1/14
    東京工業大学HPの研究最前線で稲垣グループ(豊田中研)との共同研究の成果が紹介されました。
    紹介タイトル:光を捕集する「人工の葉」を開発-植物の光合成に匹敵する人工光合成の実現にめど-
  • 2014/1/14
    化学工業日報(1面)に稲垣グループ(豊田中研)との共同研究の成果が紹介されました。
    紹介タイトル:有機分子用い光捕集
  • 2014/1/13
    日刊工業新聞(11面)に稲垣グループ(豊田中研)との共同研究の成果が紹介されました。
    紹介タイトル:有機分子用い光捕集
  • 2013/11/11
    稲垣グループ(豊田中研)との共同研究の成果がイギリス化学会の機関誌 Chemistry World (HP-NEWS-RESEARCH)で紹介されました。
    紹介タイトル:Light harvesting with many man-made
  • 2013/09/03
    日刊工業新聞(6面およびHP-機械・ロボット1) (PDF: 236kb)に測定システム共同開発の記事が紹介されました。
    紹介タイトル:フォトン吸収数リアルタイムで-光化学研究を大幅効率化- デジタル版URL
  • 2012/11/21
    化学工業日報(4面)に、我々の研究内容が紹介されました。
    紹介タイトル:太陽光でCO2をCOに
  • 2012/06/06
    日刊工業新聞(17面)に、我々の研究内容が紹介されました。
    紹介タイトル:人工光合成 実用化の可能性と課題
    -光触媒開発、日本が先行 変換効率、コストに挑む- (記事後半に一部)
  • 2012/01/30
    NIKKEI WEEKLY(英語版)p20に、我々の研究内容が紹介されました。
    紹介タイトル:Like photosynthesis but different, solar fuel getting its day in sun (記事後半に一部)
  • 2012/01/08
    日本経済新聞(15面)に、我々の研究内容が紹介されました。
    紹介タイトル:光合成まね「太陽光資源」水素や化学原料、実用急ぐ (記事後半に一部)
  • 2011/12/25
    2012/02/05(再放送)
    BSフジ ガリレオX(朝8時~8時30分)にて、番組の一部で我々の研究内容が、紹介されました。
    紹介タイトル:人工光合成 太陽光でつくる夢のエネルギー
  • 2011/12/01
    ScienceWindow 2011-12年 12-1月号 p15に我々の研究内容が紹介されました。
    紹介タイトル:植物をまねた人工光合成
  • 2011/02/03
    読売新聞 夕刊(6面)に、我々の研究内容が紹介されました。
    紹介タイトル:光合成に学ぶ CO2から医薬品や樹脂 (記事後半部)
  • 2010/05/31
    BIGLOBE会員情報誌『サーイ・イサラ』2010年6月号分 p24-27 (PDF: 2.8M)に石谷研の研究が紹介されました。
    紹介タイトル:人工光合成で資源を作る!
  • 2010/03/06
    BS JAPAN NIKKEI eco×ecoに、我々の研究内容が紹介されました。
  • 2010/01/17
    テレビ朝日 奇跡の地球物語に、我々の研究内容が紹介されました。
    番組内容:大気 目には見えない生命維持装置
  • 2009/10/05
    日本電気協会 電気新聞(1、4面)に、我々の研究内容が紹介されました。
    紹介タイトル:人工光合成技術で二酸化炭素をエネルギー資源に
  • 2009/09/04
    テレビ朝日 スーパーモーニングに、我々の研究内容が紹介されました。
    紹介タイトル:一酸化炭素で油を製造
  • 2009/07/20
    日本科学未来館「deep science」に、我々の研究内容が紹介されました。
    紹介タイトル:人工光合成 太陽をエネルギー源にする
  • 2008/12/22
    当研究室の研究内容に関する記事が 日経BPのWebサイトに掲載されました。
    紹介タイトル:東工大,CO2をCOに高効率で還元するRu-Re超分子錯体型光触媒を開発
  • 2008/05/16
    日経産業新聞(9面)に 石谷研の研究が紹介されました。
    紹介タイトル:可視光でCO2分解 東工大,COに変え再利用
  • 2008/05/01
    日経サイエンス 2008年4月号掲載分 (PDF: 1.6M)に石谷研の研究が紹介されました。
    紹介タイトル:人工合成を実現し地球規模の課題を克服する